MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

キャロッセに行って、ミニ大田に行ってそれから?

本日初めて本番車両に乗りましたよ。

ロードカーのときと比べて
感想は
昂ぶる(たかぶる)感じでしたね、

これは、ほんの10m+ちょっとの試走しかしていないミニ大田さんのメカニックさんも同様の感想でした
やべー、この車欲しいかもだって

なんと言いますか、競技車両ならではの雰囲気なんでしょうか。

まだ足りないところはあるんですが、
雰囲気はすばらしいです。

これからビルシュタインのテクニカルセンターに行って
脚の取付

その後LAPPSさんに移動して、ラッピング作業が予定されてます。
それはそうと、ライバルの
プジョーさんは2台出るらしいですよ
戦闘力も高そうですよ

写真は明日上げますね。