MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

モントレーの一日目は終了

本日、レッキが終了しました。

今回はまた今までと違った雰囲気のコースです。

途中グラベルを含みます。

今回のタイヤは16インチの86サイズのタイヤ
それはこのラリーでSタイヤが禁止されているからですが

どう見ても
グラベルと雨がすごく得意な感じではなく見えます。
イチゴのようなパターンですね。
タイヤのギリギリっぷりもすごいですね。

レッキがすべて終わって、レンタカーを返しに行った帰りににちょっと寄り道をしました。
キャベツの有名な嬬恋村
キムチも白菜キムチではなく、キャベツキムチが売ってました。
とても期待できます。
サービスに戻ってすぐに食べようと思ってたんですが、今未開封でホテルの部屋にあります。

今回のゼロゼロカーの写真も撮れました。
この前に”シェイクダウン”というイベントがあって、そこで走行していたんですが、
ちょっと目を離しているすきに走行が終わってましたので、戻ってきたところ(多分このあと2本目?)を撮りましたが
2本目の走行は雨が降っているので見るのをやめて先に帰ってきました。すいません。

ということで、ぼくらもちょっとだけ確認の走行をしてみました。
もしかしたら今までになく良いフィーリング?かもしれません。

明日から頑張ってきます!