MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

大変ご無沙汰しております。2つ発表あります

遂に、1ヶ月を超える大型連休を取ってしまいました。
読み返すと、前回のブログは表彰式の案内が来たところで終わってます。

最近少々忙しくて
記憶では表彰式の模様まで書いた?と思っていたのですが
すっかり本日12月22日になってしまいました。

さて、さて

本日は2つほど発表があります。
2つめは色々な兼ね合いがあり午後になりますが。

まず1つめ

SAMSUNGの新しいスマートウォッチGalaxy Gear S3が本日より発売開始です。

種類は2種類
S3 Frontier
S3 Classic

S3 FrontierはなんとMILスペック
MILスペックという言葉だけでドーパミンがドバドバ発生する人もいるのではないでしょうか。
MILスペックとは
米国国防総省の軍事企画(MIL-STD-810G)17項目に準拠したものですね。
耐衝撃、温度耐久、耐氷結、防水、耐日射などの17項目です

スマホだと、有名なところで京セラのTORQUEや、最近は富士通のARROWS
ちょっと昔のマニアックなところでNECのterrain などがありますかね。

GPSはもちろん
心拍数センサー・加速度センサーなんかも内蔵
本体だけで音声メモも取れるし、

それを自動でテキストに書き起こしてくれたり

スマホと連動させて、通知機能も
バッテリーもかなり持つようです。
通話もできます。
面白いのが
SOS通知機能
緊急時、ホームボタン3度押しで、事前に登録した連絡先に
SOSメッセージと位置情報を送信

おやおや、ここまで読んだ方。

そうなのです。この時計ラリーに向いているかもしれません

サービスとの連動(サービスインの時間の通知やサービスのメカニックの手元に自動で配信&カウントダウンができるかも?)
走行後のインプレッションのメモ
スマホ取り出さなくても通話できて
なにかあったらSOSも送れます、ボタン一つでね。
防水防塵、時計も正確

アプリ次第でいろいろできそう。

ラリー以外も用途を考えられそうですね。
GEAR VR のリモコンになるといいなー
アンドロイドのスマホと連動するのですが、
噂によるとアレとも連動するかもとかしないかもとか?