MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

新城ラリー終了です、僕は明日も名古屋ですが。

こんばんは

2016年全日本ラリー最終戦の新城ラリー終了です。
16インチのダンロップβ02を投入しての最終戦


沢山の方が応援に来てくれました。
MINIオーナーズプログラムで参加してくれた方、
MINI豊川のお客様や、その他のMINIオーナーの方
MINIのオーナーじゃないけど(のに?)応援してくれる方々

2日間応援してくれた人、最後に同じJCWに乗ってるんです、感動しましたと言ってくれた人
むしろ僕がとても嬉しかったです。ありがとうございました。

ブログ読んでますと言ってくれた方も何人もいたんですが
更新頻度が少なくて、反省です。

新城ラリーはやっぱり観客数が多いですね。沿道も、ステージもスタート前も。

結果FacebookページLINE@でも速報を出しましたが、
JN5クラス5位でフィニッシュ、シリーズランキングは3位を守れました!

とはいいましても
今日も波乱万丈の一日

完走させないための負のオーラが、ウェーブがそこら中にはびこる気がするのです
なんなんでしょうか。

SS12からスピン、で左後ろを軽くヒット(自分が悪い、かも)からはじまり

SS12でもう一度スピン(自分が悪い、かも)
SS13で土に乗って止まらず、なんとか停止、エンジンストップでタイムロス(自分が悪い、かも)
SS12からエンジン吹けず

サービスに戻って・・・

SS15ブレーキングでフラットスポットできる(自分が悪い、かも)
SS16までにタイヤ交換、スペアタイヤをフロントの右に
SS16落石を踏む、タイヤ亀裂はいる(これも自分が悪い、かも)

SS17の前にフラットスポットのできたスペアタイヤを右リアに
勝手に満身創痍ですね。

と、改めて整理して、客観的に考えてみますと
自分が悪いのを負のオーラと言っているだけのようです。単に運が良かったのかもしれません。
軽くヒットも左のテールランプだけで治りそうだし
タイヤはバーストしなかったし

藤上くんもかなり気負ってまして、
緊張マックス、テンパリマックス
でも無事完走しましたね。

一年我儘なドライバーにつきあってくれてありがとう。

今年一年やれたのもBMWJAPANさん、ダンロップさんをはじめとした
スポンサーの皆さんと応援してくれた方々のおかげです。

まだまだタイム的には全然です。フル参戦2回めでシリーズ3位という数字が取れたのは
クラスカテゴリの再編のせいも多々ありますが、素直に喜びたいです。

同じクラスの皆様にも、他のクラスの皆様にも仲良くしていただきありがとうございました。

最後に

僕らのチーム
これだけしかいなかったんですよ。でも、できる最大限のことをしてもらいました。

三枝さん、今年も付き合ってくれてありがとうございました。三枝さんがいたから今回も安心して走れましたよ。

福ちゃん、細かいとこまでケアしてくれてありがとう。きちんと伝えようとしてくれてましたが、それぞれちゃんと理解しましたよ。

のぞみさん、今年も色々苦労かけてすいません、最後にリアぶつけてすいません。MOPのマネージメントもマネージャー業も大変でしたよね。ホントに1年間助かりました。ありがとうございます。

キャロッセの貴志さん、いつも気にかけてくれてありがとう。

くまちゃん、ひょうひょうとしてながらも困ったときには手伝ってくれてありがとう。

伊藤さん、いつも声かけてくれて助けてくれてありがとうございました。

石原さん、色々お世話になりました。ありがとうございます。

他のキャロッセの皆さんにもとてもとてもお世話になりました。

今年の全日本ラリーはこれで終了です。
長かったような、短かったような
サービスパークでの別れが、寂しかったです。