MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

昨日の様子を写真でご紹介

こんにちは。

昨日は去年の福島ラリーでコ・ドライバーを引き受けていただいた時からの
お付き合いのタカハシタクミ君を羽田で拉致して、コンテナ出しのために大わらわなキャロッセさんへ。

本番車両の引き取りに行ったのですが
イケメンメカニックの渡部さん、長瀬社長口々に

試走はしたんですけど、長距離は初めてですから気をつけて!
何かあっても消火器は載ってるから大丈夫!
スペアのオイルも後ろに積んでるからね!

サーキットの狼かw

何かあったら電話して下さい!
言われて出発し数分後

早速電話するも、出ず。。。
ETCって前ついてたけど、どこ行っちゃったんだろう。

結論、外したままついていないことが発覚。

ビルシュタインさんに車を移動する前に
本番タイヤを装着するためにミニ大田さんへ移動(これ突発的、計画外な出来事)

こんな急な依頼にもかかわらず、親切に対応してくれたミニ大田の皆さん、ありがとうございました。

でもカラーリング前の車両を見て”こっちのほうがいいじゃないですか!”と言われたのは軽くショックでしたが。

ピットでレプリカ号と並んでリフトに上がるシーンも

最近テンパり気味です。