MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.プロジェクトマネージャー兼ドライバー、大橋逸夫によるチーム公式情報ブログ。

ラリー北海道終わりました
距離も日数も普段のラリーよりだいぶ長いラリー北海道が終わりました。 そして今、搬出を終えましてまたフェリー乗り場に向かいます。 約半数の車両がリタイアとなったこのラリー 生き残ることが大事ですが生き残ることだけでは上位には行けません。 今回結果的には3位でしたが、 内容は100点満点とは言えません。 前述の通り駆動系のトラブルを抱えながら1日目を走り終えましたが、 結果2 (…続きを読む)
189km
ラリーダービーってなんでしょうね。 ラリー北海道DAY1B終了しました。 帰ってきました。 昨年DAY1Bの最初のSSで動けなくなってせっかく直してもらった車を リタイアさせてしまったトラウマで SS3が終わるまで生きた心地がしなかったのですが そんなものではラリー北海道は許してくれませんでした。 途中のSSでドライブシャフトの異音が発生、 同時にクラッ (…続きを読む)
レッキ2日目とDAY1a
本日2日目のレッキ、ラリーショー、セレモニアルスタート、SS1を終了しました。 レッキは3か所 一か所はフルターマック、雨の影響で落ち葉がコーナーにわんさかあります。 実に危ない。 ラリーショーは小雨の降ったりやんだりする中行われました。コバライネン選手は大人気です。 写ってないけど。 続いてセレモニアルスタート、アジパシ車両の後ろのゼッケンから順にスタート、 そ (…続きを読む)
テストデーからのレッキ1日目
昨日の話ですが、気を失うように眠りについた翌日はテストデー テストにお借りした林道は昨年も使った場所と同じところです。 恐る恐る走行してみましたが、 特にトラブルも事件も起きずにテストは終了 そして木曜日はレッキの1日目です。 5か所のレッキを行います。 28㎞くらいのSSが2か所ありまして、レッキも大変。 豪雨の影響で荒れている場所もありましたが、 短期間でよくここま (…続きを読む)
ラリー北海道はじまりました。まずは移動
富士スピードウェイから3連休の最終日ということで 本来だと富士五湖道路から中央道を登り、八王子から圏央道、鶴ヶ島で関越、長岡で北陸自動車道でざっと400キロちょっと、4時間50分 中央道の登りは30kmくらいの渋滞が発生すると予測されていたため、 富士五湖道路から中央道を登り、八王子から中央道、長野自動車道、上信越自動車道、北陸自動車道というルートを取ることに 距離は460km (…続きを読む)