MINI JOHN COOPER WORKS RALLY TEAM.のドライバー、大橋逸夫による車輌開発ストーリーから
レース情報・現地情報など、盛り沢山の内容でお届けします。

TOHM
IMG_7378

岡山国際サーキットで開催された
ティーポオーバーヒートミーティング終了しました。

暑い中、たくさんの方が来場されたこのイベント
今回も沢山のMINI好きの方がいらっしゃってくれまして
セッティングのご相談、走り方のご相談など、同乗走行に参加していただいた方以外からも
いろいろお話をさせていただきました。

今回は一昨年ぶりにパレードランに参加させていただきました。

今回エンドレスさんにご用意していただいたブレーキパッドは、とてもコントロール性が高く、
低温から高温までタッチも安定。これはいいパッドです。サーキット走行にも良いと思います。
今回だいぶ路面温度も高く、タイヤはヒートしっぱなし。
ブレーキはなんの問題もございません。

このパッド、というか磨材は超絶オススメです。欲しい人は僕に連絡ください。
cooperSでもcooperでもJCWでも作ってくれると思います。多分。
RでもFでも大丈夫だと思います。多分。

それと、今回初めて使ったDIREZZA Z3です。
他のメーカーの最新スポーツタイヤと比較したわけではないのですが、
このタイヤもまたすっごく良い。グリップ感がすごくわかりやすいです。
サイズは215/45R17
このサイズが楽しく走れるサイズかもしれません。
F56(現行モデルの3ドア)の
純正タイヤのサイズは205/45R17か、オプションの18インチで205/40R18です。
235を入れようとするとストラットに干渉します(多分)
225も車高によってはステアリングを切ったときに内側に当たることがあります。
F56はフェンダーとストラットの隙間が狭い
ノーマルの18インチのホイールは特殊なサイズ(リムが7J)
ですから、ノーマルの17インチのホイールを使うならこのサイズがいいのではないでしょうかね。

今回同乗走行を7回行いました。14周全開で走ったので
コースが約3.7kmとすると50km少々
タイヤの磨耗は全然問題なく、タイヤの顔つきも綺麗
昨年はβ02で走りました。グリップレベルは高いのは確かですが、
50kmを2回は難しいかな?という感じでした。

Z3は4、5回は走れそうです。

今回の最後のセッション
5歳の少年が同乗に

シートのパッドをRAC神田さんにお借りして
座ってみてもらいましたが、おそらく前は見えていない。
ヘルメットは、ずれそうになるし
一番最後にコースインして最大限に安全走行を(ファミリー走行レベル)してみました。
楽しんでいただけたのでしょうか。
車を降りて母親(と見られる方)に会った瞬間に満面の笑顔。
緊張してただけみたいです。
車好きになってくれるといいですね。

メーカーの整備士の方
何年も通って今年初めて同乗走行が当たった方
サーキット走行初体験の方
みなさん楽しそうでしたよ。
よかったよかった